除毛クリーム カミソリ

除毛クリームとカミソリの違い

 

除毛クリームとカミソリどちらで毛を処理したほうが良いのか?
悩んでいる人はそれぞれ特徴を理解されてから毛の処理をしたほうが良いです。

 

 

私もそれぞれを使って毛の処理をしますが今は除毛クリームに絞って除毛しています。

 

しかし、カミソリが合う人もいらっしゃるはずなのでそちらでも良いと思います

 

 

この辺は除毛クリームとカミソリを両方何度か使ってみて判断されたほうが良いと思います。

 

 

カミソリ

 

カミソリ

 

まずカミソリで除毛する場合ですが、カミソリの場合はメリットとしては慣れてしまえばやりやすいということ。

 

泡立てムースや石鹸と泡立てネット、蒸しタオル、そしてカミソリが必要になります。
これだけで慣れてしまえば後は自分のやり方でキレイにスネやワキ、くるぶし、腕の部分を処理できるので楽です。

 

 

ただデメリットとしては、ある程度手先が器用であるという点と肌が丈夫であるという点が揃っていないと肌が傷つきやすくなるということがあります。
目に見えて赤く肌が傷ついていたり、ヒリヒリする状態が剃った後にあればそれは肌がダメージを受けている状態ということです。

 

 

なので、その場合はカミソリが合わないのかもしれません。
何度かやってみて肌がヒリヒリと傷ついているようでしたらカミソリでの除毛は避けた方が無難です。

 

 

除毛クリーム

 

クリーム

 

アルカリ剤で毛を溶かすような作用が一般的ですね。メリットは塗ってそのまま5分、10分放置しておけばムダ毛を溶かして処理してくれるという事。

 

カミソリに比べると肌を傷つけにくいという点が挙げられます。
デメリットは合う商品を見つけること。
肌は化粧品全般に言えることですが、成分は細かく気にしておいた方が無難です。

 

 

アレルギーや薬を処方されたときに合わないと言われたものは見た方が良いですね。
そして、何よりも一番大事なのは除毛クリームも効果はピンキリです。やはり安すぎる単価の物は逆に肌への刺激が強かったり、除毛が上手くできない商品が多くあります。

 

 

「安いからいいや!」で済ますと肌を徐々に傷つけてしまう要因にもなりますし、それであれば商品を変えたりするかカミソリで一時的に処理するほうが良いと思います。
1000円以下は特にそのようなものが多いかなと個人的に感じます。

 

 

除毛はどっちが良いのか?

 

肌が丈夫で手先が器用でしたら、カミソリで問題はないと思います。
ただカミソリの処理の場合だと深く剃れるとしても2,3日で毛が生えてきます。

 

除毛クリームの場合は手間もラクで毛の生えるスピードも5日〜2週間だったり、段々と毛が生えるスピードが遅くなるものもあります。

 

本サイトではおススメなのがヘアリデューシングクリームと呼ばれている除毛クリームです。効果は確かなものがあります。

 

 

カミソリや除毛クリームは上記のようにメリット、デメリットがありますが、どちらも試して自分に合う方法を判断することが大切です。